放送通販調査隊

テレビ・ラジオを使った通信販売を紹介!

わたしは、今の仕事の勤務時間は、夕方4時から深夜0時までの仕事です。今のこの仕事が終われば、通常の昼間の勤務に戻ると思いますが、深夜に仕事を終えて帰ってきた頃には、見たいテレビ番組などは終わっています。
それでも、テレビをつけないとなんだかさびしい気分になるので、テレビをつけていますが、ほぼ通信販売の番組がついています。特に見たいという気持ちでつけているわけではなく、BGMとしてテレビで通販番組を流しているような状態でしたが、いつものように仕事から帰ってきて、ゆっくり、待ったりしているときに通販番組を見ていると、無性にほしくなる商品が出てきました。

始めてその商品を見た頃から、気になりほしいと思ってしまいましたので、自分自身で本当にほしいものなのか、頭を冷やすためにも、その日で購入するのはやめました。そして次の日に、また同じ商品の通販番組を見てしまい、やっぱりほしいなと思うようになり、どうしようと悩んでしまいまいた。
その商品は、果物や野菜などをジュースにすることができるミキサーのようなものです。値段もそんなに高いものではなかったので、買おうと思えばすぐにでも変える商品でした。
しかし、わたしが悩んでいるのは、実際に買ったとして使うことがあるのかということです。買うことに満足してしまって、使わなくなる可能性があるなと思ったので、購入するという決断をできずにいました。
そんなこと考えていて、また通販番組を見ていると、同じ商品が今なら、同じ値段で二つ買うことができるというサービスをしているというのに、わたしの目線は、その通販番組に釘付けでした。二つあるなら、姉にプレゼントしようかなとまで考えていて、もう、ほぼ8割がた購入する方向へ気持ちが傾いていました。
そこで最後の極め付けが、今回で最後の案内ですといった言葉でした。今回を逃したら、変えなくなると思った瞬間に、購入の申し込みをしていました。